超濃厚!【マサマ キリマンジャロ100% コーヒーゼリー】売り切れ注意!

キリマンジャロコーヒーを100%使ったコーヒーゼリーを食べたことありますか?

私、コーヒーゼリーめっちゃ好きなんですよ!
カルディに立ち寄ったら(週5で行ってます)販売していたので思わず手に取ってしまいました。

ぜいたくなコーヒーゼリーって今まで食べたことなかったので、楽しみで楽しみで♪ニヤニヤが止まりませんでした。

たぶん、店員さんから「こいつ気持ち悪いな・・・」って思われたに違いありません。

 

大きさも手のひらより少し大きめなサイズで、食べ応えも期待しちゃいますよね。



濃厚なコーヒーゼリー!キリマンジャロ100%でとても本格的なカルディのコーヒーゼリー

ゼリーがぷるぷると弾力があって、ほんのり甘いと感じるのが特徴的なコーヒーゼリーです。

 

キリマンジャロ産と良いコーヒーを使用しているのですが、香りは普通に売っているコーヒーゼリーとほぼ同じに感じました。(中にコーヒーの旨みが閉じ込められているのだろうか?ドキドキ)でもちょっとだけこちらの方が香り高いでしょうか。

 

また市販のコーヒーゼリーはゼリー部分が苦めなのに対して、こちらはゼリーだけで食べられるほど甘さを感じました。

 

一口食べたときは正直びっくりしましたよほんと。

 

ゼリーの歯ごたえも、固めのゼリーみたいな弾力があり『ぷるるん♪ぷるるん♪』としています。

 

喉越しも文句なし!とぅるん♪と喉を通り抜けていきました。
口と喉が幸せすぎてヤヴァイです(*’ω’*)

 

おすすめのタイミングは、お風呂上りです。

 

一日の疲れを出し切ったあとに、ぐで~っとしながら』食べてみてください。

 

もはや罪です(*’ω’*)

 

カルディのコーヒーゼリーはコーヒーフレッシュとコーヒーシュガーが付いている!

 

市販されているコーヒーゼリーに付いているのはコーヒーフレッシュだけですよね?それか元々混ざっているか。
こちらはそれに加えて、『コーヒーシュガー』が付いてきます。

 

・コーヒーシュガーは普通の砂糖に比べるとそこまで甘くはありません。
・コーヒーフレッシュは北海道生クリームを使用していてとてもコクがありました。

 

カルディのコーヒーゼリーはぷっちんが可能!?

容器の底にぷっちんできるものはありませんが、お皿に出すことは可能でした。
こういう形のゼリーやプリンを見ると、お皿に出したくなっちゃうのが性ですよねぇほんとに(笑)

 

容器ごと逆さまにして底を強めにトントンっ!と叩いたりちょっと上下左右に振るだけでOK。そこまで苦労せずにぷるんっ♪とお皿に出てきてくれました(*’ω’*)

ぷるんぷるんのコーヒーゼリーにコーヒーフレッシュとシュガーを一気に全てかけるとこんな感じになります。

 

う~ん美味しそう♪

ちなみにコーヒーシュガーは様子見ながら振りかければよかったとすぐに後悔しました(笑)

ゼリー自体が甘さを感じる作りなので、様子見をしないでシュガーをかけてしまうと食べたときに甘味が強い!
でも甘党の方なら問答無用で全てふりかけて問題なし!

コーヒーシュガーは一気にかけてしまうと、フレッシュと混ざりあってしまいます。
それにより、フレッシュのおいしさが半減してしまうのでどちらもかける時は注意が必要ですね。

 

キリマンジャロ100%のコーヒーゼリーを存分に楽しむ!

このコーヒーゼリーを食べるのであれば

①そのまま食べる
コーヒー豆の本来の旨みを味わえます。ほんのり甘い中に、コーヒーの旨みが隠れているので探してみてください。


②コーヒーシュガーを一部にかけて食べる
食べる部分にちょっとだけ振りかけてみてください。ほんとにちょっとだけでOKです。
ほんのり甘いゼリーが甘くなりすぎないように注意ですね。

 

③コーヒーフレッシュをかけて食べる
食べるミルクコーヒー
でした。
コーヒーの旨みとミルクのコクが絶妙です。口の中が幸せになること間違いなし!

 

④2つともまとめてかけて食べる
これは超絶な甘党のみにおすすめのやり方です。
私も自称甘党ですが、かなり甘く感じました。

 

そこまで甘いのを求めていない!という方はそのまま食べるか、フレッシュをかけるくらいでちょうどいいかと。

 

【マサマ キリマンジャロコーヒーゼリー】のおすすめ度合いは?

1つ297円(税込)ですが、自身が想像してるより一回り大きなサイズでありキリマンジャロコーヒーを使用していることからお買い得と判断します。

 

カルディのコーヒーゼリーを食べたあとに、コンビニで市販されているコーヒーゼリーを食べてみたのですがまったくモノが違いました。

皆さんもぜひ食べ比べてみてください。

コーヒーの旨みは、こっちのコーヒーゼリーの方が格段に上!って言いきれるくらい違います。

このコーヒーゼリーを自分へのご褒美として週末に楽しんでみてはいかがでしょうか。