カルディで売ってるホワイトチョコを使った”ポロショコラ・フロマージュ”がめちゃ旨!!

ホワイトチョコレートとチーズパウダーを使ったスイーツって今までに聞いたことありますか?

私はありません。

聞いたことがある~!っていう方も、そこまで多く耳に入ってくることはなかったのではないでしょうか。



【ホワイトチョコとチーズパウダーのマリアージュ!ポロショコラ・フロマージュが美味かった!】

いきなりですが、この商品名と商品パッケージを見てどんなものを想像しますか?

チョコレートがぎっしり詰まっているのかな?』『ショコラだからちょっと茶色っぽい色合いなのかな?』なんて考える方が大半なのではないでしょうか。

だってショコラって言えば、ザ・チョコレートって色を想像しますよね?

なのでパッケージを開封したときに、『あれ?買うの間違ったのか?』と数秒固まりました。

はい、中身はこれです!

 

白いんですよ!

よく目にするチョコレートっていう色ではなかったのでびっくりしました(笑)

どちらかといえば、『チーズフロマージュですよ』って言われた方がしっくりくる色合いですし、そう言われて出されたら間違いなく信じ込んでしまうでしょう。

ん?んん??・・・なんでなん?何がどうなった!?と、すこし混乱しつつパッケージの裏を見たら全てがわかりました。

 

真ん中の右側のところにチーズパウダー入りホワイトチョコレートに北海道産の牛乳を混ぜてますって書いてありましたよ。

な~んだそうだったのか~い(笑)

ちなみにこちらは、見た目通り個包装となっているので食べやすく、かつ食べきりサイズとなっているので女性を意識している商品だなと感じました。

 

カルディのポロショコラ・フロマージュはどんな味?口当たりは?

まず注意点ですが、ショコラと書いてあるのでチョコレート系の味を想像しながら購入すると私の様に一瞬がっかりしてしまうことです。

パッケージの表面にもう一文くらい追加しといてもらえると、購入者側もどんな商品なのかが判別できるので助かるかなと感じました。

味は見た目通りで、ショコラというよりはチーズを強く感じることができます。

甘さはどうか?というと、『甘い!』ではなくチーズのコクと旨みが伝わってくる商品でした。

なのでチーズ好きな方は購入して損はありません。

口当たりはとてもしっとりといるので、それこそカルディの珈琲がばっちり合うかもしれませんね。

 

お店で珈琲豆(もしくはドリップコーヒー)とポロショコラ・フロマージュを買って帰宅し、珈琲の香りとフロマージュに舌鼓をうつ。

ちょっとだけ大人の贅沢な時間を堪能できるはずです。

 

【カルディのポロショコラ・フロマージュ】個人的おすすめの食べ方は?

半分冷やして食べ、残り半分をレンチンして食べました。

個人的にはレンチンして食べた方がこの商品をよりおいしく頂けると思います。

なぜならチーズのコクが強く・濃く感じることができるのと、元々あるしっとり感が熱を入れたことによってより強くなったからです。

もしくは(私はやっていませんが)レンチンではなくトースターで表面に少し焦げを付けてみても美味しいかもしれませんね。

外はカリカリ・中はしっとりとなり香ばしさが加わるので、また違った味わいになるのではないでしょうか。